痛くない大腸内視鏡検査ができるクリニックガイド【東京版】

健康診断で便潜血陽性と言われたら…!内視鏡検査の評判が良い東京のクリニックリスト

HOME » 東京の内視鏡検査クリニックカタログ » 新日本橋石井クリニック

新日本橋石井クリニック

無痛内視鏡技術が特徴の東京・新日本橋石井クリニック。使用されている機器や医院の特徴、内視鏡検査を受けた人からの口コミ評判などを集めました。

口コミで評判の良い内視鏡検査クリニック・新日本橋石井クリニック

新日本橋石井クリニックのサイト画像新日本橋石井クリニックは、医は癒しなりを医療理念としたクリニック。

ホームページ上でも、私たちは、がん完治の世界一を目指します。医は癒しなり 医療は心を癒すことが最も重要ですという医療理念を謳っています。

新日本橋石井クリニックがしている内視鏡検査は、無痛内視鏡というもの。鎮静剤の投与+熟練した技術によっていつの間にか終わっていたと多くの患者さんが言うほど苦痛のない検査のようです。

このクリニックでは、内視鏡検査は診断と治療をすべて1回ですませるので忙しい方には便利ですよね。検査中にポリープ(ガンの予備軍)が見つかっても、切除(内視鏡手術)すれば確実に大腸がんの予防ができるとのこと。

検査時間は20分程度でポリープ切除後も入院不要、翌日から通常勤務が可能なのだそうです。

新日本橋石井クリニックが行っている無痛内視鏡は、睡眠内視鏡ともいわれ鎮静剤を静脈内に投与して意識レベルを低下させたうえで、本人が気が付かないうちに検査や治療を行なってしまうという方法。

麻酔と違って意識が完全になくなるのではなく、呼びかけに応えたり体位を変える時の声掛けには自分で動く程度の意識レベルで検査を行うのだそうです。

検査時に使っているのはNBI光源付きの内視鏡という機器。専門の医師が検査を担当するほか、介助は正看護師2名が行ってくれるそうです。

月火木土曜日は院長先生が、水曜金曜日は女性の医師が担当しているとのこと。1日12件の受入れ枠で、年間およそ3000件の検査を実施している安心のクリニックです。

新日本橋石井クリニック利用者からの口コミ・評判

  • 内視鏡はまったく痛くなく、自然と眠るような中で検査は終わっていて、いつも安心して検査を終えます。苦しいのは大腸検査前の下剤をひたすら飲んでトイレに駆け込む時くらいです。内視鏡を行うところにいる看護師さんがまたとてもやさしく声をかけてくれて安心させてくれるプロです。相当患者さんの身になる接し方を教育されているかと思われます
  • 先生は話すと面白い雰囲気をかもし出していて、先生と長く話をしたい気分にさせてくれます。けれども言う事はズバッと伝えてくれます。私はここで安心して胃と大腸をお任せしています
  • 痛みもなく精神的にも楽なので、私は1、2年に一度はこちらで内視鏡検査を受けています

クリニック情報

クリニック名 新日本橋石井クリニック
所在地 東京都中央区日本橋小舟町8-6
アクセス 三越前駅から徒歩5分、人形町駅から徒歩5分
診療時間 8:30~12:30/16:00~17:00