痛くない大腸内視鏡検査ができるクリニックガイド【東京版】

健康診断で便潜血陽性と言われたら…!内視鏡検査の評判が良い東京のクリニックリスト

HOME » 東京の内視鏡検査クリニックカタログ » 東京内視鏡クリニック

東京内視鏡クリニック

内視鏡検査の名医がいる東京内視鏡クリニックを調べました。名医として有名な工藤医師の実績やクリニックの特徴などをまとめています。利用者からの口コミ評判も。

口コミで評判の東京内視鏡クリニックを調査

東京内視鏡クリニックのサイト画像東京内視鏡クリニックは、池袋にある内視鏡専門クリニック。

このクリニックの特徴で何といっても特筆すべきは、大腸内視鏡検査を通算20万例以上こなす、大腸がん治療の名医・工藤進英先生が特別顧問を務めるクリニックということ。

工藤医師は、幻のがんと呼ばれていた陥凹(かんおう)型大腸がんを世界で初めて発見した先生で、僅か5分で検査を終える痛みの無い内視鏡検査を行うことから内視鏡ゴッドハンドと言われているのだそうです。

早期がんを一刻も早く発見して、1人でも多くの患者さんを治療することに尽力されている本当に頭が下がる先生です。

過去1年の症例数は、約2000件とのこと。工藤医師は無痛内視鏡で大腸がんは直せる!などの本を出版するなど、メディアへの露出も多いため先生を見られたという人もいるかもしれません。

東京内視鏡クリニックでは、世界最先端の機器拡大内視鏡photoを使用しています。拡大内視鏡はハイビジョンで約100倍までの拡大ができるうえに、色素をかけた後に拡大観察することで表面構造の違いを見ることができるのだそうです。

機器の滅菌検査や感染症検査などにおいては、日本内視鏡学会推奨の方法・機器で行ってるようです。

東京内視鏡クリニック利用者からの口コミ・評判

  • ホテルの下にあるとてもキレイな雰囲気のクリニックです。看護婦さんがみなとても優しく緊張がほぐれました。検査まで少し待ったものの、実際の先生の検査は本当にあっという間で、たぶん1分もかかってないと思います。さすが神の目ですね。早いです
  • 検査終了後、アンケートと一緒にプリンをもらいました。やはり検査後で、おなかがちょっといつもと違和感があったので、そういう心遣いは嬉しかったです
  • 検査で直腸に3ミリ程度のポリープがあるとわかりました。たった3ミリのものを見つけてしまうなんてすごいですね。検査中に切てもらえていて、切った事なんてまったく気づきませんでした。まさか20代で中年の方と同じ様なポリープができていたとは。びっくりでした。また、早く見つけていただいてよかったです

クリニック情報

クリニック名 東京内視鏡クリニック
所在地 豊島区西池袋1-6-1
アクセス 池袋駅から徒歩5分
診療時間 9:00~12:00/14:00~18:00